iPhoneで画像解像度を変更できる無音カメラアプリ「StageCamHD」が超便利!

最近のスマホのカメラの性能はかなりハイスペックになってきています。
私はちょっと前のiPhone7Plusを使用していますが、それでも相当きれいに撮影できるようになっています。
しかし、画質がきれいで細かなところまでしっかり撮影されているということは、その分画像データもかなり重たくなってきています
ちょっと撮影するとあっという間に100MB超え!
正直、ここまでの高画質を望んでいないときがほとんどです・・・

ということで、ここではiphoneで写真撮影をする際に、画像解像度を下げて撮影できるカメラアプリ「StageCamHD」などについて解説していきます。
iPhoneの写真を軽くしたい!という方の参考になれば幸いです。

普段の撮影で高解像度の写真は必要ですか?

仕事柄、現地調査で写真等を撮影することが多いのですが、撮影枚数が一度の調査で軽く100枚を超えてきます。
そのような時に撮影する写真は、そこまで高画質な画質は求めていません。

また、SNSにアップする画像や、ブログにアップする画像なども、必要以上に高画質な場合は、敢えて画質を落としてアップしています。

本当に高画質で残しておきたい写真は、旅行先での写真くらいです。

現地調査の写真などは、1日調査をして写真を整理しようと思うと、軽く300MB以上あり、iPhoneからPCに転送するだけでも大変です。
しかも、ハードディスクやサーバーの容量も無制限ではないので、PCでも画像を圧縮して保存し直しています。
重すぎる写真データは加工するにも大変です。
エクセルにそのまま貼り付けたりすると、とんでもなくでかいエクセルファイルになってしまいます。

また、メールで写真を送付するときにも、画像が大きすぎると送信できなかったりもします。
いくら通信環境が良くなったと言っても、写真3枚で10MBを超えるようなサイズになると、相手にも迷惑がかかってしまいます。

iPhoneのカメラの性能はオーバースペックだと感じることの方が多いというのが、正直な感想です。

iPhoneのカメラは画質の変更ができない

iPhoneのカメラの画質を変更することができれば良いのですが、残念ながらiPhoneで撮影時に画質を変更する機能は現状では搭載されていません
デジカメでは当たり前のように撮影するときに解像度の設定をすることができます。
アンドロイドでも画質の設定はできるらしい・・・
なぜiPhoneにはそれがないのかわかりませんが、とても残念です。
新機種が発売されるたびにカメラの性能が上がったことを売りにしていますが、今以上のカメラの性能を求めていないユーザーも多いのではないかと思います。

iPhoneで画質変更が出来るカメラアプリなら「StageCameraHD」

そんな高画質過ぎるiPhoneで、低解像度の写真を撮影するためには、画質変更が出来るカメラアプリを使わなくてはなりません。
画質が変更できる使い勝手の良いカメラアプリとして評価が高いのが「StageCameraHD」です。
この「StageCameraHD」は撮影画面で手軽に画質が変更できる点が人気です。

StageCameraHD - 高画質マナー カメラ

StageCameraHD – 高画質マナー カメラ

sky-nexus Inc.無料posted withアプリーチ

変更できる画質は7段階

StageCameraHD」には7段階の画質設定があります。
最も高画質なのが4032×3024、その次が3840×2160ですが、こちらはiPhone6s以降で、アプリ内課金(240円)が必要になります。
とは言え、無料で利用できる最大の解像度である3264×2448でもかなりの高画質です。

iPhone標準のカメラで撮影した画像と「StageCameraHD」で撮影した7段階の画像のファイル容量を比較してみました。

iPhone標準カメラ:2,439KB
4032×3024 (アプリ内課金):2,518KB
3840×2160 (アプリ内課金):1,598KB
3264×2448:1,657KB
2448×2448:1,383KB
2592×1936:1,207KB
1920×1080:510KB
1280×720:245KB

低解像度でもかなり画質は綺麗で、日常的な用途には全く問題ないレベルで、しかも1/10以下の容量で抑えられることがわかります。

ちなみにこちらがオリジナルの画像です。
iPhone標準カメラ にて撮影

StageCameraHD( 1280×720 )にて撮影

このように様々な解像度を、撮影時に簡単に選択できるというのはとても重宝します。

「StageCameraHD」はマナー撮影ができる無音カメラでもある!

さらにこのカメラアプリ「StageCameraHD」は、撮影音がでない「無音カメラ」でもあります。
無音カメラで解像度の変更ができるので、日常的に使うカメラアプリとしては最適です。
飲食店や病院内など、シャッター音を出すのがマナー的によくない場所も多くあります。
そのような場所で、気兼ねなく写真撮影できる「StageCameraHD」はかなりおススメです。

「StageCameraHD」は手振れ防止で動画撮影もかなりキレイ

「StageCameraHD」は静止画のみでなく動画もかなりキレイに撮影できます
ビデオ撮影の解像度も2種類あり、こちらもなかなか便利です。
7倍ズームで撮影してもしっかりと手振れ補正が効くため、かなりブレの少ないビデオ撮影が可能です。

「StageCameraHD」無料でも使える!

StageCameraHD」は基本無料で使用することができます
ただし、5枚撮影するたびに広告が数秒間表示されます。
あと、先述のとおり、高解像度の画質がロックされているため利用することができません。
しかし、機能的にはそれ以外はフルで利用できるため、かなり良心的なアプリではないかと思います。
私も2週間ほど無料で使い込んでみて、非常に便利だったためアプリ内課金をしました。
とは言っても240円です。高画質な無音アプリと言うだけでもその価値はあると思います。

「StageCamHD」の特徴を一気に紹介

StageCameraHD」はカメラアプリに求められる機能もひと通り揃っています。
ざっと「StageCameraHD」の機能を紹介していきます。

  • 写真撮影(高解像度対応)
  • 写真撮影でセルフタイマー撮影
  • 写真撮影で連続撮影モード
  • 写真撮影で通常、フルスクリーン、スクエアサイズ
  • 写真撮影でグリッド線表示
  • 写真撮影で位置情報付加の有/無切替
  • 写真撮影で日時の焼付け
  • 写真撮影でシャッター音のない無音撮影(マナーモード撮影)
  • ビデオ撮影(フルHD対応
  • リモートシャッター(単独撮影のみ)
  • 3D Touch対応(ホームアイコンからの起動)
  • 3D Touch対応(プレビュー表示)
  • プレビュー画面からの削除
  • プレビュー画面からのメール送信、他のアプリで開く
  • リアルタイムズーム
  • 連続オートフォーカス
  • 手振れ補正
  • フォーカスロック
  • 露出ロック(AE)
  • 露出補正
  • フロントおよびバックカメラに対応
  • 解像度の切り換え

「StageCameraHD」を使うと、他のカメラアプリを利用する必要がほとんどなくなってします。

StageCameraHD - 高画質マナー カメラ

StageCameraHD – 高画質マナー カメラ

sky-nexus Inc.無料posted withアプリーチ

StageCameraHD の最新バージョンはこちら!
iOS11以降の高効率(HEIF)フォーマットに対応し、高画質な写真を画質はそのままに半分のサイズで保存できます。

StageCameraHD2 - 高画質 カメラ

StageCameraHD2 – 高画質 カメラ

sky-nexus Inc.無料posted withアプリーチ

画質変更できる「LINE Camera」も手軽で便利

StageCameraHD」は7段階の画質変更が可能ですが、そこまで機能はいらないという方には、「LINE Camera(ラインカメラ)」もおススメです。
LINECameraは色々なフィルターがあったり、コラージュが作成できたりと、写真で楽しむのに便利なアプリなので、多くの人に利用されています。
それだけではなく、実は画質を落とした低解像度での撮影の設定もできるのです。
こちらは設定メニューの中の“保存”の設定で解像度を中と高に設定することができます。

こちらもiPhoneの標準カメラアプリで撮影したものと比較すると以下のようになります。
iPhone標準:2,439KB
LINECamera中設定:560KB
LINECamera高設定:3,474KB

LINECamera(ラインカメラ)では、撮影画面で画質を変更することができないため、度々変更する場合にはあまり向いていませんが、LINECameraは低解像度用と決めて使えば問題はありません。
しかも、完全無料で利用できるのもありがたいです。

LINE Camera - 写真編集 & オシャレ加工

LINE Camera – 写真編集 & オシャレ加工

LINE Corporation無料posted withアプリーチ

以上、iphoneで撮影した画像が重すぎてすぐにストレージがいっぱいになってしまう!という方にお勧めのカメラアプリ「StageCamHD」と「LINE Camera」を紹介しました。
大切な写真は高画質で残して、仕事などそれほど画質を求めない時にはこのアプリを利用するという使い分けがとても便利です。
会社に戻って何十枚もの写真を圧縮する手間が省けただけでも、このアプリの価値はデカイです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました