2018年人気の観葉植物ランキング おしゃれで育てやすいが人気

毎年恒例の「人気の観葉植物ランキング 2018」が発表されました。
調査しているのはアイリスオーヤマです。
家具や家電のイメージが強いですが、ガーデニングのページは情報がいっぱい載っているので、ガーデニング好きの人は一度覗いてみると面白い発見があると思います。
アイリス ガーデニングドットコム

では、早速「人気の観葉植物ランキング 2018」のTop10を見ていきましょう。

人気観葉植物 10位 グリーンネックレス

コロコロとした緑色の葉っぱを連ねる姿が人気のグリーンネックレス。
多肉植物で感想に強く育てやすいイメージがありますが、きれいに育てようと思うと実は難しかったりします。
つる性の植物なので、ハンギングもオススメの観葉植物です。

人気観葉植物 9位 サンスベリア

平たい葉っぱが上に伸びるモダンな姿が人気のサンスベリア。
感想にも強く育て易さが人気です。
空気清浄効果があるというのも人気の理由のようです。

人気観葉植物 8位 ヘデラ(アイビー)

つる科の植物で育てやすいと人気のへデラ(アイビー)。
屋外でも冬を越えられる程の強さで、ベランダで日除けとして育てている人もいるようです。

人気観葉植物 7位 パキラ

こちらも育てやすいと人気のパキラ。
風水的にも縁起が良いとされていて、新築祝いなどでも人気の観葉植物です。
葉っぱの形とフォルムが好きで、小さなものをいくつか育てています。。
育てやすいはずなのですが、なかなかうまく育てられないのが悩み。

人気観葉植物 6位 モンステラ

南国感満載の葉っぱが人気のモンステラ。
モンステラも育てていますが、もりもり育ちます。
置いてあるだけでお部屋の雰囲気が一変する存在感。
モンステラは日の当たりにくい部屋でも育ってくれるので、インテリアには最適です。

人気観葉植物 5位 ガジュマル

 

精霊が宿ると言われるガジュマル。ちなみに、沖縄ではキジムナーと呼ばれています。
太い幹と丸く厚みのある愛くるしい葉っぱが独特の雰囲気をかもし出しています。
ガジュマルは日光を好み、比較的育てやすいのも人気の理由です。

人気観葉植物 4位 オリーブ

地中海の雰囲気漂うオリーブ。
独特の葉っぱの形や樹形が人気の観葉植物です。
実がなるのもオリーブの魅力で、オリーブの実を塩漬けなどにして楽しむこともできます。
葉っぱはリーフティーとしても楽しむことができるなど、おしゃれなインテリアとして意外にも実用性が高いのです。

人気観葉植物 3位 オリヅルラン

鉢植えでも水耕栽培でも楽しめるオリズルラン。
とても育てやすく、また増やしやすいのが人気の秘密です。
オリズルランにはホルムアルデヒドを吸収してくれる作用があると言われています。
インテリアを彩る観葉植物としては最適ですね。

人気観葉植物 2位 ポトス

大変育てやすく、観葉植物初心者におすすめのポトス。
つる性植物なので、支柱を立てて上に這わせて育てることも、ハンギングで垂らして楽しむこともできます。
ちなみに花言葉は「永遠の富」・・・素敵な響きです。
風水的には、陶器やガラスの鉢に植えて、南西側に置くのが良いそうです。
水挿しで手軽に増やせるのも人気の理由です。

人気観葉植物 1位 サボテン

あのトゲトゲの姿からは想像できない、かわいらしい花を咲かせるサボテンが第一位でした。
いろいろな形があり、花もきれい。
いろんなタイプのサボテンを育てている人も多いようです。
もこっとしたフォルムのてっぺんにかわいらしく咲く花を見てると癒されますね。
また、育てやすく長持ちするので、あまり手間をかけなくても良いというのがありがたいです。

「人気の観葉植物ランキング 2018」はいかがでしたか?
やはり育てやすく手間のかからない観葉植物が人気ですね。
リビングや寝室に置いておくだけで、お部屋の雰囲気を落ち着かせてくれる観葉植物。
今回のトップ10はどれも育てやすいので、今まで観葉植物を育てたことがないという方にもお勧めできるものばかりです。
手間がかかりそうだから・・・と躊躇していた方は、ぜひ観葉植物にチャレンジしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました